2009年02月28日

【祝誕生日】KAITOでオリジナル曲「Nowhere Love」8/23追記

まにあった!



KAITOパラ H80 N77 B55 C56 G72 Normal
※ただしNoiseはコントロールトラックで30程度に抑え目に、一部ロングトーンやかすれ声のところではUP
MEIKOパラ H50 N30 B30 C40 G73 Resonance1 Freq70 Amplitude70 Normal
MEITOパラ H80 N50 B50 C50 G105 Resonance2 Freq70 Amplitude60 Normal

KAITO遅れたけどおめでとう!すべりこみセーフ!あいしてる!

今回、コチニール様とコラボさせていただきました。(→ブログ)かっこいい絵と動画をつけていただきました。本当にありがとうございます!KAITOかっこいいよKAITO。

KAITOがんばった。左右からのメイメイのプレッシャーにもまけずよくがんばった。感動した。

mp3, 今回はピアプロにUPしてみました。

Nowhere Love powerd by ピアプロ

コメント欄にて、メルフォにお返事させていただきました。

8/23 歌ってみた、ありがとうございます。


5/23 歌ってみていただけました!ありがたいです。


4/26 歌ってみていただけました!


[3/15追記分]
UTAUの低音対応音源でカバーしていただけました。ありがとうございます。UTAUSGEEEE!


[3/14追記分]
歌ってみていただけました!ありがとうございます。
女声はまったく想定してなかったので新鮮です。



[3/7追記分]
たくさん聞いていただいてありがとうございます。たぶん随所に必死さが滲んでると思うので恐れ多すぎますがとても嬉しいです。今後とも精進していきたいです。
そうか、どうも絶対ジャズじゃないよなこの曲ジャンルはなんだと思ってたら昭和ムード歌謡だったんだな!納得した!次なんか作るときにはもっとジャズっぽくなるようにがんばってテンションとか勉強するお!

・なんと歌ってみていただけました。ありがとうございます!感謝感激。







・かすれ声につき。
参考にしたのはDTM+板MEIKOスレ209様のこのレス。
>あと、VOCALOID1エンジンの特性として
ベロシティやダイナミクスなどの「音量に関わる個々のパラメータ値」ではなく
>「各パラメータ全部適用後の最終的な出力音量」によってノイズ成分の出力具合が変わるようなので
>ノイズ成分コントロールをやる場合はそれを考慮するといいかもしれません

なんとなくですが他のパラメータが低いほど(音量小さいほど)ノイズの効きがいいってことなのかな?と勝手に解釈したのでこんな感じにしました。該当箇所のボカロ1用midファイルです。実際はシンガーエディタでNoise127にしたやつももう1トラック小さく重ねてます。あとエンジンは1.0です。ごちゃごちゃしてて申し訳ないですがよろしければ。
KAITOかすれ声.mid
posted by shikaku at 23:26| Comment(2) | じぶんの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、ごぶさたしております。
新曲聞かせていただきました。
素晴らしかったですとしか言いようがありません…!楽しみに待っていた甲斐がありました。
即マイリス&ボロ泣きしながらエンドレスリピートでした…
忘れたくないのに忘れていってしまう悲しさが、いつもながらの素晴らしい声で突き刺さってくるようでした。
Cメロの焦燥感とラストの酒枯れしたような泣き枯れたような掠れ声、最高でした。
歌詞も、特に「忘却はあなたの最後の優しさ」に脱帽です。どこからそんなフレーズが出てくるんですか…!
本当にもう、大好きです。こんな素晴らしい曲を聴けて幸せです。

…うっとうしいラブコール、申し訳ありませんw
それからこっそりご報告
(´・ω・`)つhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm6299631
深夜にエンコードとNowhere Loveに泣かされながら作業しましたw
不都合ございましたらお知らせください。
Posted by 珊@koharubiyori at 2009年03月01日 15:22
>珊@koharubiyori様
こんばんは!今回動画で音声使っていただいてありがとうございました!
KAITOかっこいいよKAITO!そして後ろに天女がおるよ!MEIKOさん美人です。
実はこの曲のKAITOの声がもう何を試してもぜんぜん気に入らなくていっそのこと全部没にするかそれとも主役をMEIKOさんに交代するかうねうねしながら作って苦労してたので気に入っていただけて嬉しいです。前回同様にピアプロUPを体育座りでお待ちしております。俺、UPされたら速攻保存するんだ……

曲も早速聞いていただけてありがとうございます。とても嬉しすぎるご感想も恐縮です。なにぶん時間かかってしまって、あと誕生日曲なのにハッピーじゃない感じでしたが楽しんでいただけて幸いです。
該当の歌詞の場所は確か、深夜で多少酒の入ったほろ酔い賢者タイムにふと思いついたような気がします。酒うめえ。そして自分もMEIKOが日本酒派ならKAITOは洋酒派だと勝手に妄想したりします。
そしてかすれ声にはけっこうな気合をこめました!もともとMEIKOタグ住人なので、MEIKOのかすれ声がすばらしい歌をたくさん聞いてMEIKOさんSUGEEEと言ってたら拙宅のKAITOがアップをはじめたので試してみました。またやってみたいです。

余談ですが自分もケトラP様が好きです。「世界の終わり」でテトさんかっけえ!となって衝撃を受けて、オービタルの1stの方で「な、なんか踊ってる…」となって別の衝撃を受けて好きです。というか作曲ペースがお速くて非常に羨ましいです。「楽園」もお気に入りです。最近の曲は自分のことでいっぱいいっぱいだったのであまり聞けていないので、しばらくゆっくり見て回ろうかと思ってます。

返す返すも曲聞いていただいてありがとうございました!koharubiyori様のかっこいい切れ長の目のKAITOが好きなのでイラストも楽しみにしてます。



>3/1 5:54のメルフォの方

UP早々に聞いていただきコメントまでいただけましてほんとにありがとうございます。カバー含め他の曲もお聞きいただけてうれしいです。
おっしゃるとおり、今回初めて絵師様とコラボさせていただきました。かっこいい絵をたくさん描いていただいて動画もつけていただいたおかげで世界が広がった気がして自分でもリピート止まらなくなってます。

音源は、こちら(http://dtm.ojaru.jp/sf/index.html#papelmedia)で知った「papelmedia」というサウンドフォントをだいたい使っています。たまにMusic Creator付属のTTS-1やsynth1や他のサウンドフォントですが、潤いと滋味のある生音感がたまらなく好きで結局毎回ほとんどpapelmediaです。ピアノはフリーのサウンドフォントで、こちら(www.sf2-midi.com/ )で落としてきた116MBの「Jazz Piano.sf2」を使っています。表情が多彩でお気に入りです。ちなみに猶予の月でも使ってます。自分も最近DTM始めた初心者なのでいろいろ至らない点がありますが、何かのご参考になれば幸いです。

拙宅の低音KAITOの声は自分でも好きです。確かに、音符を分割して下から狙うのはよく使います。力強い感じになりますがやりすぎるときもくなるので使いどころが肝心だと思ってます。今までノイズのパラメータはほとんどいじってなかったんですが今回は駆使しました。ロングトーンでノイズを最後に向かってあげると肺から息を吐ききる感じになって非常にいい感じです。

メルフォありがとうございました。今後ともちょっとずつ精進していこうと思います。
Posted by ■ at 2009年03月01日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。